[イメコピ] アニメGIF対応その他、特大アップデートです!

画像保存アプリから、画像管理アプリになった感じです。

基本機能の見直しから、既存機能を大幅に拡張しました。

今までは、コピー情報から画像情報を発見した場合、1枚のjpegとして保存していました。

このバージョンからは、そのままの形式で保存するようにしたため、jpegはjpeg、gifはgifとして保存されます。
jpegは、位置情報があった場合もそのまま保存され、
gifは、アニメGIFの場合は、プレビューでアニメーションされます。

画像をそのまま保存

”画像をそのまま保存”という仕様のため、保存対象とする画像形式は、固定しました。

jpeg/gif/png/jpeg2000/tiff/bmp

保存対象はこの6形式。
Webページ上の99%はこの形式で問題ないはずです。 tiffやbmpはほぼ無さそうだけど。

元々の仕様が単純すぎたので、これはあるべき機能でしたね。

画像に地図情報があれば、プレビューから飛べます。

Webページの範囲コピーから保存した場合、その画像のURLも保持するようにしました。

これはこのアプリ独特な機能かもしれません。
(そしてスペルの間違いに気付きました!汗)

アプリ内フォルダの大拡張

保存した画像を、単体コピー&複数コピーできるようになりました。
このコピー情報は、イメコピ自身では感知せず、メールに貼付けれます。

メール作成中に、イメコピから画像をコピーして、貼付けれるということです。

アニメGIF対応という点で、デコメを保管し、選択コピーしてメールに利用という使い方が思いつきます。

デコメ配布サイトから、範囲選択後一回のコピーで保存できてしまうのは、ちょっと便利すぎな感じでした。

他にも使い勝手向上な機能が追加されています。


カメラロールから直接取り込めるようになったので、単にパスコード付きの写真管理アプリとしても利用できますね。

結構なオススメアプリになりました。

イメコピ – 画像をコピーで自動保存!
カテゴリ: 仕事効率化

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロミー

コメント

  1. […] ■[イメコピ] アニメGIF対応その他、特大アップデートです!|cocoamix.jp […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。