[新書] プロゲーマーときどさんの本 東大卒プロゲーマー

 ゲームのプレイ動画をよく見たりしてます。

 昔から対戦型のゲームはよく遊んでますが、数年くらい前から日本でもプロゲーマーという職業を聞くようになって、その対象となるゲームは主に対戦格闘ゲームです。色々なメーカーが上級プレイヤーを獲得し、大会などでの対戦は各メーカー同士の戦いとも言えるようになってきています。

 海外では、格闘ゲーム以外にも例えばスタークラフトというゲームのような、見下ろし型のリアルタイムストラテジーが主流で、プロゲーマーというとそういったゲームが思い浮かんでいました。というのも、ある国ではテレビでゲーム対戦を放送していたくらいだとか。そのくらい浸透すれば、プロゲーマーという職業も成り立つのかなーとは感じます。

 格闘ゲームの中で一番人気のあるのは、ストリートファイターシリーズ。新作が出ても、ずっと旧作を遊び続けている人もたくさんいるようです。プレイヤーの中では、ダントツで知名度があるのはウメハラさんですが、同じメーカー所属のときどさんの本が出版されるということで、これは応援せざるを得ません。

 ゲームをやってても東大に入れます!
 東大でもゲーム三昧できます!

 という内容ではないはずです。

 なぜ東大を出てプロゲーマーになったのか!? 読んでみたい一冊ですね!

 相手がいないと成立しない対戦格闘ゲームの世界なので、プレイヤー人口も増えてくれると、見ている側ももっと楽しめるようになるはず。現在、スマートフォンがゲーム端末の主流であるからこそ、ゲーム自体が身近になって、据え置き型のゲームも今後伸びていってくれればと思いますね。

東大卒プロゲーマー (PHP新書)
東大卒プロゲーマー (PHP新書)

大好評発売中!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロミー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。