広告のこと

いくつかのアプリに広告を入れてます。

AdMob
iAd
の二つを入れてましたが、
日本の広告サービスであるAMoAdも追加で利用させてもらうことにしました。

収益が$ではなく、円で表示されるのがとりあえずわかりやすい。

iAdはアプリ更新時に対応
AdMobは利用申し込みしたら即使用可能
でしたが、
AMoAdは、申請してから最初は多少時間がいるようだった。
1〜2日かな?
2つめは結構すぐ使えるようになった。

3種類を1アプリに入れるのもめんどいのだけど、
それぞれの長所があるので、

3層にして、
iAdが表示できなければAMoAd表示、
AMoAdが表示できなければAdMob表示 としてます。

それぞれで収益があるので、うまく表示はされていそう。

表示されてもタッチされるのは1%前後なので
アプリ自体の数が出てくれないと、広告での収益も難しい。

100万ダウンロードされて、1%タッチを考えると
1タッチ5円としても、5万x30日となるわけである。

一回の起動で終わってしまうネタアプリよりは、
何回も使いたくなるアプリのほうがいいのは確実。
広告付きカメラアプリ、単純ゲームあたりがベターなのだろうね。

押したいボタンの真上に広告出てきたり、
広告タッチで特典を付けてるようなアプリは、
広告業者は文句を言うべきw

そんなのばっかりなんだよねー。
まぁそんなのは実際に触った人じゃないとわからない。
特典付きはこないだはじめてみつけた。作者はよくやった(タブー的な意味で)
審査通るのかー。

タッチ後の操作(ダウンロードとか)も記録するサービスじゃないと、広告も生き残れないのじゃないのかな。
その点考えると、販売元と提携してるアフィリが、広告では一番強そう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロミー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。