こだまでしょうか、そうです、こだまです!『こだまごろく』

あけましておめでとうございます。
うに+☃(@cocoamixjp)です。

アプリ紹介な時は、名乗らないといけない雰囲気がありますよね。

年末年始は、ゲームアプリがAppStoreランキングを賑やかせてます。
iPhoneはやっぱりゲーム機でもあるんだよなーと、再認識した場面でもありました。

僕も結構ゲームはするので、ゲーマーとは言えるかもしれない。

そんな中、、!
昨年末ギリギリくらいに、こだまアプリシリーズの新アプリが出てました。

こだまごろく 0.8(¥85)
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル
販売元: sandwichproject – registplanning(サイズ: 15.4 MB)
App

こだまアプリシリーズは結構出ていますが、

  • なぜこんな機能があるのか
  • なぜこんな所に力を入れてしまったのか

そんなよくわからない所が、かなりの魅力になってます。

そして、

  • コンテンツ量の膨大さ(底が見えない)

メインじゃない部分にも、力を入れすぎてるんです。

正直これでいいのかと^^;
というか、メインよりサブコンテンツのほうが多くて、ちょっと探さないと見つからないことも^^;;;

何も気付かずにアプリを閉じてる人は多々いるんじゃないかと、1ファンながら危惧してます。

代表的な『こだまみくじ』も、おみくじ結果が毎回違うので、何種類用意されてるのかわからないくらいのボリューム。
こだまみくじの紹介記事

開発面で見ると、がんばりすぎてないかと、逆に心配してしまったり。

今回のアプリは、
いままでのアプリに含まれていた『こだまごろく』をひとまとめに、更に追加し、またなんかよくわからない新しいコンテンツも追加されたりして、楽しいアプリになってます。

起動画面

Live2Dのこだまちゃんが!
疑似3Dでグリグリ動かせます。

2本指でタップすると、移動と拡大縮小もできたり。
(ちょっとこつがいる)

それはそれですが、一応のメインコンテンツ『こだまごろく』を見てみよう。

こだまごろく部分を上スワイプで、次のが見れます。

設定で自動更新にもできるので、この画面のまま、置き時計的にも利用ができますね。

現バージョンでも400種類くらいあり、バージョン1.0で569種類まで増えるみたいです。
5(ご) 6(ろ) 9(く)ということですね!

なにげにうなずける言葉が多いです。

そして、もう一個の主役
「今日のおまじない」も楽しめる。

このあたりは、謎コンテンツ(・_・)

ちょっとした裏技

一度『こだまごろく』を表示し、閉じた後
ごろくのあった部分を上スワイプすると、こだまちゃんのダンスやジャンプしたりのアクションだけを楽しめます。

多分想定外の動作だろうけど、これはこのままでいいのかも。

こだまごろく 0.8(¥85)

カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル
現在の価格: ¥85(サイズ: 15.4 MB)
販売元: sandwichproject – registplanning
リリース日: 2012/12/27

App

ss1 ss2

ぼーっと触って和みましょう(*^o^*)

こだまアプリシリーズから、『こだまごろく』の紹介でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロミー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。