MGTwitterEngineで404

アプリからのツイートに、MGTwitterEngineを利用させてもらっている。

2012/10/11
ツイートが404エラーになるようになった。

https://twitter.com/statuses/update.xml

を、

https://api.twitter.com/1/statuses/update.xml

または、

https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json

へ、変更しないといけないようだ。

http://twitter.com/twj_dev/status/200775109999468545
この時の内容が一部反映されてしまったのか、よくわからず。

今後の更新も考え、jsonにできればしてしまおうかとちょっと試した。
MGTwitterEngineのxml or jsonなフラグを立ててみた。

#define YAJL_AVAILABLE 1

yajlのmakeに必要なcmake
CMakeインストール
sudo port install cmake

yajlインストール
git clone git://github.com/lloyd/yajl
cd yajl
./configure
sudo make install

Install the project…
— Install configuration: “Release”
— Installing: /usr/local/lib/libyajl.2.0.5.dylib
— Installing: /usr/local/lib/libyajl.2.dylib
— Installing: /usr/local/lib/libyajl.dylib
— Installing: /usr/local/lib/libyajl_s.a
— Installing: /usr/local/include/yajl/yajl_parse.h
— Installing: /usr/local/include/yajl/yajl_gen.h
— Installing: /usr/local/include/yajl/yajl_common.h
— Installing: /usr/local/include/yajl/yajl_tree.h
— Installing: /usr/local/include/yajl/yajl_version.h
— Installing: /usr/local/share/pkgconfig/yajl.pc
— Installing: /usr/local/bin/json_reformat
— Installing: /usr/local/bin/json_verify

—————————————————————————

環境は整ったが、
ビルドでyajl_parser_configがみつからない。なエラー。
MGTwitterとyajlのバージョンが合っていない雰囲気。

めんどそう。

とりあえずこれは置いておいて、

https://api.twitter.com/1/statuses/update.xml

への変更でツイートはできているので、この対応にしておくことに。

MGTwitterEngine.mにある

#define TWITTER_DOMAIN          @“twitter.com”

を、

#define TWITTER_DOMAIN          @“api.twitter.com/1”

へ、変更するだけで動作はした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロミー

コメント

  1. […] さい。”あみくじ”も同様にできなくなっているので、そちらも更新予定です。関連:MGTwitterEngineで404 google_ad_client = "pub-4315651820485563"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250; google_ad_format = "300 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。